上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080720_a

こんなに毎日暑いにもかかわらず、夜寝る時にラムセスはベッドで一緒に寝ようとするんだよね(-_-;)
猫って体温が38度もあるし、短毛とはいえ犬と比べるとかなりゴージャスな毛皮なので、普通にくっついて寝たら、あまりの暑さに不快指数が一気にアップしてしまう(-_-;)
(でも、ラムセスは嫁さんの横なので、私は平気だけど)

で、セティはその間どこにいるかというと、私の隣。
だけどベッドじゃなく、床の上にいる。
(私のスリッパを枕に寝そべってるともいう・・・)

夜はこんな調子だから、昼間は?というと、これまた大変!
人の後をついて歩いては足元に絡み付いてくるので、1日で10回は間違って蹴られてるんじゃないかな?(汗)
そんな様子を蹴られる心配のない場所からいつも眺めているのがセティ。
(作業部屋のテレビの上は意外と涼しいらしい)

じゃ、セティのところには行かないの?という疑問が沸くかもしれない。
はい。もちろん行きます。
しかも、人に対するよりも断然激しいです(^_^;)

それなので、涼しくなった夜はキレたセティが毎晩、ラムセスを追い回してます。
運動会なのかなぁ?
最近の(むしりとられた感じの)抜け毛はみんな茶色いから、かなりシメられてるらしい。
それでもラムセスはセティに付きまとってるくらいだから、コミュニケーションの一環なのかもしれないね。
で、気になるのは怪我ですが。
今のところ、2匹とも目立った外傷はないので、お互いかなり手加減してるらしいことはたしか。

しかし、抜け毛の量がけっこうあるので掃除は大変なのであった(汗)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pharaohsdialy.blog119.fc2.com/tb.php/91-0ce4f78d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。