上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080430__a


セティはいつもこんな風に甘えている。
「あ~、極楽、極楽~」って声が聞こえて来そうである。

あ、写真はちょっと前の、夜が涼しかった頃のもの。
今は暑くてトレーナーなんて着てられないしさ~。

ちなみにラムセスの場合は、本当に執拗な甘えっぷり?で、俗に言うストーカーって感じがする(^_^;)
部屋から部屋へと後を付いて回って、いなくなった!と、思えば洗面所に封印されてたり。
(付いて来てるのに気付かずに締めちゃうんだよねぇ・・・)
しかも、お客さん大好き。(変だよね。猫なのに…)

それと比べれば、セティは甘えてないんじゃないか?ってくらい、とっても控え目である(笑)

甘え方のバリエーションとしては、足元に来るとか、抱かれてもそのままにしてるとか、寝る時に隣に来るとか、肩に乗りたがるとか。
こんな感じである。控え目でしょ?!

誰に対してもこんな風に甘えるのか?というと、もちろんそんなことはない。

猫だし(^_^;)

ちなみに、他の人に対しては甘えるというより、足の匂いを嗅いだり(-_-;)、持ってきたバッグをかじってみたりする(-_-;)
単なるチェック対象なんだろうね。
そして他の家族に対してはどうかというと・・・
セティがリラックスするまで抱っこしてられる人がいないんだよね。重くてさ。
いくらダイエットが順調に行ってるとはいえ、現在の体重が5.25kg。
ずーっと抱いてるにはツライ重さである。

そんな感じで、基本的に私にしか甘えてないような感じになってるんだよね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pharaohsdialy.blog119.fc2.com/tb.php/79-9699e8ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。