上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.05 眠ーい!
20081005_a

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

ラムセスは寝る時、我々が寝室に引き上げるのをこうしてソファで待っている。
もちろん、一緒に寝たいから(^_^;)

セティは知らん振りして、出窓や私の作業用椅子に寝そべっていることがほとんど。

ラムセスは私が寝室のドアを開けると同時になだれ込んでくる(ぉぃぉぃ)
電気を消すと同時にベッドの上に・・・
そして、嫁さんの横(毛布と布団の間)に収まってしまう。

次に、私がうとうとしかけた頃、セティが寝室へ・・・
そして私の左腕で腕枕。
最近は慣れたけど、最初の頃は夜中に腕がしびれて目が覚めたよ(汗)

じゃ、ラムセスはこのまま朝まで寝てるのか?というと、実は、夜中に暑くなって出て行ってしまう。
そりゃそうだよね。
まだもぐって寝るには早すぎだもん。
しかし、セティは朝までぐっすり。
時々、朝を待たずにどこかに行ってる時は、私が踏み潰しそうになった時だけらしい。。。

私はもともと、そんなに寝相がいい方じゃないらしいんだけど、セティのおかげか、最近は少しはよくなったみたい。
子供がいる人は、潰さないように寝相が良くなるって話を聞いたことがあるよね。
一応、そこまで強力じゃないにしても、少しは効果がある・・・と、思う(^_^;)

といいつつ、私は最初の頃、セティを蹴っ飛ばした感触で目が覚めたことが何度もあります。。。
良い姿勢?で寝ることに体が慣れるまでにちょっと時間がかかるので、毎晩、欠かさず拉致してくることが必要ですね(笑)

ということで、寝相の悪さに自信のある方。
試しにいかが?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pharaohsdialy.blog119.fc2.com/tb.php/104-5c4535bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。