上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080910_a

いやー、ここ数日、一気に涼しくなったよね~
寝る時にタオルケット1枚じゃ、さすがに風邪ひきそうな気がする(^_^;)

ラムセスは元々、あまり寒さが得意じゃないので、このくらいの涼しさになると、我々が寝ているベッドから1晩中降りようとしない。今頃からこんなんじゃ、冬はいったいどうするんだろう?(汗)

そしてセティは無理やり捕まえてこないと、ベッドの上で一緒に寝ようとしないことから、まだまだ涼しいとは思ってないみたい。

そうは言っても、2匹とも昼間でも追いかけっこをするようになって来たし、食も進むようだから確実に秋の気配は感じ取っているみたいだね。


そうそう。秋といえば・・・
全然話題は変わるけど、ここ数日は特に秋の虫の声が聞こえてくるようになった気がする。

秋の虫って、コオロギやスズムシに代表されるような、羽と羽をすり合わせて音を出すタイプがかなり多くいると思う。
本当は夏から鳴いてるんだけど、みんな気付いてるかな?

夏の頃のスズムシはけっこう速いペースでリンリンリンリン・・・って鳴いてるけど、秋になるとリーン、リーン・・・と、ペースが遅くなってくる。
これは気温の低下を感じて(体が動かなくなって?)、ゆっくり鳴くようになるらしい。
そのゆっくり具合が、秋の物寂しさを上手く表現しているように聞こえるから、秋の虫の代表選手なんだろうな。

おっと。
こういうネタはいつも本家の方に書いてるんだけど、何を考えてか思わずこっちに書いてしまった(^_^;)

・・・まぁ、いっかぁ~(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pharaohsdialy.blog119.fc2.com/tb.php/100-88abfc20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。