上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20100227_a

ここのところ暖かな日々が続いてますね。
先週まではあまりの寒さに本当に温暖化なんて進んでるんだろうか?!なーんて思っていたのに、今週は、こりゃ本当に温暖化だね。CO2削減しなきゃ。って思っちゃいます。
(んな単純な・・・)

ところでこの写真!
あくび中を激写してみました(笑)
なんと振り返りながらのあくびです(^^;
ちょっとだけテクニカル?!

そしてこういう写真は何故か、なんとなく春を感じさせますよね(謎)
この時期にピッタリ! ・・・?

ちなみに今この時間(夜中の3時頃)でも室内なら暖房なしでも長袖のTシャツ1枚着てれば寒くない。さすがに今日ばかりは、うちのひざ掛け担当(セティ)も出番はナシだね。
というか、暑くて自分からどこかへ行っちゃうし(^^;

などと言っていられるのも、実は今日まで。
明日からまた寒くなるらしい。

ちょっとくらい寒くなっても我慢するから雪だけは降らないで欲しいもんだよね。


スポンサーサイト
今年もやって参りました!
「猫友日めくりカレンダー2011」の準備をスタートしました。

昨年版、今年版と参加されている皆さんはご存知と思いますが、ご存じない方へ簡単にご紹介致します。
一問一答方式ならわかり易いかな?

●猫友日めくりカレンダーって?
いろいろなBlogやHPで紹介している猫たちが主役の日めくりカレンダーです。
世の中にはいろいろな日めくりカレンダーがありますが、「猫友日めくりカレンダー」の最大の特徴は、出版社や企業が企画して作成しているカレンダーではなく、有志が集まって作っている手作りのカレンダーだという点です。
つまり、私も含めてスタッフは全員が自分の仕事を持っていたり、主婦だったりします。

手作りといってもデザインは猫大好きなデザイナーさんが作っていますし、印刷もホンモノの印刷屋さんにお願いしています。
ですのでクォリティは市販品と変わりません。

●市販品じゃなく「猫友日めくりカレンダー」が良いのはどういう点?
自分の飼っている猫が1年で1日だけ主役になれることですね。
希望日を取れるかどうかは運次第ですけど(^^;

●猫のためになるの?
もちろん!
昨年度は1冊に付き100円づつ猫支援活動に寄付させて頂いています。
今年も基本的には1冊につき100円づつ寄付させていただく予定ですが、それ以前に、参加したい方、買っても良いよ。という方が冊数ベースで500冊を超えないと作れません・・・(-_-;)

皆さんと一緒に作っていく「猫友日めくりカレンダー」ですから賛同者無しでは進められません・・・

●参加するには?
●いくらなの?
●スタッフって誰?
  ・
  ・
  ・

興味が沸いたら、このバナーをクリック!
    bana_big03

そういえば・・・

時々「儲かるの?」って聞かれます。
我々の活動って、利益ゼロでやってるので全く儲けはありません(-_-;)
これが100万部とか売れるとちょっとは儲かるんでしょうけどね(爆)
20100214_a

今まで使っていたウォーターファウンテンに汚れがひどくなって来たので、新しい給水器を探していたんですが、とうとう見つけました!(なーんて、わずか30分くらいしか探してないけど・・・)

それがコレ。「ドリンクウェル 360」です。

どうです。この大きさ!容量はウォーターファウンテンの約2倍!
特にこの数字に意味はないけど(^^;

最大のポイントは、ドリンクウェルを構成する部品の形状の多くが単純なので、掃除もし易そうな感じがすること。
実際に設置前に全部バラして洗ったんですが、構成部品が大きいものの形状が単純なものばかりなので、確かに掃除は簡単。
※素材がプラスチックの製品は射出成形で作られるんだけど、成型時にどうしても表面にオイルが付きます。
 使用前には必ず台所用中性洗剤で洗って下さいね。

やっぱり掃除が簡単な方が良いよね。

しかし掃除は簡単なんだけど、適性水位まで水を入れると総重量が4キロちょっとになるのに、台座には指を入れられるようなスペースが無いんだよね(-_-;)
床にペタッと置いてしまうと持ち上げる時に苦労します(汗)
ムリに持ち上げようとすると水をこぼしがちなので注意が必要です。

そしてこれが、注ぎ口(というのか?)
片側だけに水が落ちるタイプ以外に360°全周に水が落ちる切れ込みがあるタイプが4種類(計5種類)付属してます。
20100214_4


セティのようにてっぺんの水が出る部分から直接飲みたい場合は、このタイプが良いと思います。
水量の調整も出来るのでガンガンに流したり、チョロチョロにしたりと変えてみても良いかもしれませんね。

で・・・はたして、うちの猫達はちゃんと水を飲んだのか?

もちろん飲みました!
今回は珍しく、箱に興味津々で隣の部屋に行っていたセティを出し抜いて?ラムセスが一番乗りです(笑)
初めは流れる水に口を付けようとして鼻に水がついてしまって慌ててたようですが、設置から4日経った今は、もう以前から設置されていたかのように普通に飲んでいます。

ちなみに、別売りでブラシセットも売っていたので一緒に買ってみたんですが、写真で見るブラシと実物ではサイズの差が想像以上でした!(^^;
大きなブラシでも靴掃除用のブラシのひと回り大きいくらいなかー。と、思っていたらアメリカンサイズ(爆)
なんと3倍も巨大なブラシが届いたのでした・・・


私がふと目を上げると、そこには私の様子を伺うような眼差しのルディのアビシニアンがひっそりと座っていた。
その面持ちはどこかで見たような、妙な懐かしさを感じると同時に不思議な冷たさも伝わってくる。
この冷たさはいったいどこから来るのだろうか?

ラムセスは目を凝らしてみたが、どうしても輪郭がブレてしまったように見える。
思わず目をこすってみたもののやはり結果は変わらない。
いったいどうしてしまったんだろう?
疲れか?

それよりも目の前の猫…きっとオスに違いない…"彼"は誰なんだろう?

そして"彼"は、どうやってこのベランダに上がってきたのだろう?
どうして私の顔をのぞき込んでいるのだろう?

次々と疑問が頭をよぎる。
20100202_a

いつしか、目が霞んでいることも忘れラムセスは問いかける。(目のかすみは気のせいだが)

「・・・誰?」

目の前の"彼"は全く答える様子もなく、いつまでも静かにこちらを見つめているのだった。
不思議な色に輝く4つの目で・・・


ということで、サッシがペアガラスだと像が2重に映ってしまって、意図した効果が出ないですね(^^;
もうちょっと何か考えなくては。

あ、そういえばもう2月!
いつのまに1月は過ぎてしまったんでしょう?
もっと更新したいと思いつつ、行動が伴わないようではマダマダですね(汗)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。