FC2ブログ
日めくり猫カレンダー製作委員会よりお知らせです。
(事前)写真撮影ガイドラインが公開されました。
猫ちゃんの写真を撮影する際には、ガイドラインに沿っていただけるとありがたいです。

みなさん、それぞれご参照くださいませ~ では、不親切極まりないので簡単に説明&解説しておきます。

ガイドラインは以下の4点について示されています。

1.日付にふさわしいもの、もしくは、季節感のないもの
2.写真の解像度。できるだけ高い解像度で撮影してください。
3.携帯での撮影
4.2ショット、3ショットについて

まず1.から。
例えば、掲載日が1月1日だとしたら、1月1日にふさわしい写真が良いですよね。
でも、それがない場合もあります。
その時は、全く季節感のない写真がいいです。

次に2.です。
カメラの設定を一番解像度が高いモードにしましょう。
写真が綺麗過ぎて困るってことはありません(^_^;)
ノーマルよりファイン、標準より高精細、1Mより2Mです。

そして3.。
携帯での撮影はなるべくは避けた方が良いかもしれません。
携帯カメラでも綺麗に写る機種もありますが、一般的にはかなり厳しいです。
ピントも合いづらいですから。
しかし、どうしても携帯しかない。って場合もあるかもしれません。
そんな時は、もう一番高解像度で撮るしかないですね。

最後に4.。
2ショットとかって難しいですよね(^_^;)
頑張っても無理な時はコラージュ(切り貼り)するしかありません。
かといってデコレーションはダメです。
文字の入力もNGです。
自分だけのカレンダーじゃなく、みんなでいっしょに作るカレンダーですからね。

質問などがあれば、この記事、もしくはオフィシャルサイトの該当記事にコメントして下さいね!

あ、そうそう。
ギリギリになって、せっかく撮ったのに使えない~!という事態にならないように、出来るだけお友達には教えてあげてくださいね!

我々も頂いているメールアドレス宛てに同報出来るように準備は進めていますので、それまではご協力お願いします!
スポンサーサイト



SEKIさんが集計してくれました。

現在、404部の注文を頂いているそうです。
○部~○部っていう書き方をしている方を考慮すると最大410部程度だそう。

もうひと息です。

目標の500部まで、あと90~96部です!

もっと欲しいという方いらっしゃいませんか?
また、1次募集で涙を飲んだ方、いらっしゃいませんか?

製作部数が多い分には困りません。
また、コストダウンのためには、500部が最低線です。
少しでも安くするために、お友達をどんどん誘っちゃいましょう!

みなさん、ご協力頂けますよう、よろしくお願いいたします!
20080217_a


外は温かな日差しにも関わらず、冷たい強風が吹き荒れている。
そしてここ、我が家の猫部屋でも、熱く、そして冷たい戦いが続いていた。

今日の小競り合いの中心は猫部屋の一角にたたずむダンボール箱である。
箱の覇権を巡って、先ほどより激しい物音…特に複数の猫たちが走り回る足音…が響いていた。
あたかも部屋の中で子供が喧嘩をしている。そんな錯覚を覚えるほどの喧騒・・・そして、その直後の静寂。

猫部屋を覗くと、ダンボール箱の中に立て篭もる1匹の猫がいた。
それが我が家の覇者セティである。

セティが争っていた相手、それが、セティの覇王の座を虎視眈々と狙う茶色いストーカー戦士ラムセスである。若く、身軽な上に執拗なまでのストーカー攻撃を得意とするラムセスはセティにとっても侮りがたい難敵。

そんな面倒な相手との攻防中に、不覚にもリビングに気を取られてるセティの隙を突いて、一気にダンボール箱に侵入を試みるラムセス!
これは文字通り一触即発の危機!

またしてもチビるほどシメられるのか!?
それとも、案外すんなりと一緒に"箱入り"を楽しむことになるのか!?
はたまた、ラムセスがセティを追い出すのか!?

慎重に歩を進めるラムセス。
まだセティは気付かない。

このまま気付かれずにダンボール箱に2匹で収まることはありえない。
セティはラムセスの侵入にいつ気が付くのか!?

ファインダー越しに見つめ続ける私の意表を突く形で、その時は唐突にやって来た。

背後に気配を感じたセティがおもむろに振り向いたのだ。
そのままバトルに突入か!?と、思われたその瞬間、身の危険を察知したラムセスは、何事もなかったかのように、そそくさとその場を立ち去ることに決めたようだ。
セティの目の前を通り過ぎ、私の足元をすり抜けてリビングへと退散するラムセス。

ラムセスが立ち去った後には、ダンボール箱の所有権を主張するがごとく、悠々と寝そべるセティとカメラを構える私だけが残されていた。